会社情報

社長ご挨拶

弊社は株式会社構造技研新潟事務所として昭和51年1月に開設され、平成18年3月に株式会社構造技研新潟として承継独立をし、新潟に根付いた建設コンサルタントとして、橋梁、道路、洞門、河川、砂防、下水など多くの実績を有しております。

近年の記録的な豪雨や東日本大震災以降の活発な地震や火山活動を見るとまさに地球は生きていると実感するわけですが、その地球に住むあらゆる生物・環境と調和しながら人間が人間らしく生活するための社会インフラを創出していかなければなりません。

戦後の高度成長期時代に造られた橋梁などの構造物の老朽化対策も大きな課題です。補修補強して何年保たせるのか、あるいは更新するのか。弊社として今まで長年培ってきた技術力と経験力そして新技術と新工法とで対応してまいります。

社会のシステム、ニーズが激しく変化していくなかで、柔軟にこれに対応していかなければならないと考えております。これからも地域に根ざした建設コンサルタントとして技術の研鑽に励み、役員・社員とも高い志と責任感をもって地域社会のニーズに応えるべく努力してまいります。

代表取締役社長  中俣 孝

このページの先頭へ戻る